現像タンク|Film developing tank
TB-3-75

定温式のエントリーモデル

自動ミキシング装置で槽内温度は年間を通して20℃を保つ現像処理機のコンパクトモデル。 現像から乾燥まで約60分。排水作業も容易です。

TB-3-75 SPEC
電源AC単相100V 150W
液温範囲20℃ 固定
液温誤差±0.5℃
保護装置10Aガラス管ヒューズ
外形寸法W340×D285×H210mm
現像槽内寸W210×D120×H170mm
材質塩化ビニール/18-8ステンレス
重量15kg

現像処理用消耗品

水洗タンク
下部に入水口、上部に排水口があります。下記のハンガーラック/フィルムラックを使用できます。
〈 W250×D125×H200(mm) 塩ビ製 〉
タンク
下記のハンガーラック/フィルムラックを使用できます。
〈 W220×D125×H200(mm) 塩ビ製 〉
ハンガーラック
弊社現像処理機(TBシリーズ)や上記タンク類に使用できます。
〈 W195×D110×H180(mm) 塩ビ製 〉
フィルムラック
弊社現像処理機(TBシリーズ)や上記タンク類に使用できます。
〈 W203×D94×H194(mm) アクリル製 〉
ハンガー
上記ラック類に使用できます。サイズはキャビネ½用/¼用とありますので、ご確認下さい。